必殺!ソーラーフラッシュ!

二次オタによる陰謀論やスピ系情報の考察。知らんけど。

Qムーブメントを振り返る


よっすぴ。

今月下旬から、いよいよトランプ大統領SNSが始まりますね。その名も、Truth Social。

なんかそのまんま過ぎるというか(笑、個人的にはツイッタを食ってほしかったから、もうちょい当たり障りない名前がよかったな〜ってのが本音。

だって真実とか言っちゃったらもう陰謀論者しかやらないじゃん。うさんくささMAX。一般人に知らせんといけんのに。

まぁ陰謀論者同士、士気高め合うのも必要ですけどね。まだまだ眠れる羊の方が圧倒的に多いんだから、起こしていかんと。


でそういえばと、陰謀論ブログのくせにQについて扱ってなかったんで、ざっと語ってみます。

まず私のスタンス的には、トランプ大統領のバックにいる組織…Q≒ホワイトハットと呼ばれてますが、これはガチだと思ってます。

トランプ大統領自身はアメリカ大好きな肝っ玉おじいちゃんで、陰謀論の域までは興味なさそうというか、見識がない印象がある。

ワクチソも推進してましたしね。大統領としての実績の為なんだろうけど。あれは私の中で決定的だった、悪い意味で。

それでもトランプ大統領がヒラリープリズンに勝った時は思わず泣いたくらい嬉しかったし、感謝してます。就任式をリアタイしたくらい(笑


コリコリコーリーの話では(おい、ホワイトハットは今はほぼ機能してないようです。土壇場でヒヨった人が続出したらしい。だからあんなに疑惑ビッタビタの大統領選も、未だに覆らない。

ホワイトハットっつっても元は支配層と一緒に悪いことしてたり、させられたりしてた人達だから、脅しとか揺さぶりに弱いみたいなんです。過去の所業を糾弾されるんじゃないかって、恐怖が常にある。

でもそういう人達じゃないと立ち向かえないんでしょうね。目には目を、悪党には元悪党を、的な?


んでQフォロワーについてなんですが、まだ残ってる人はもうホーピウム中毒者だけな印象。

ついに緊急放送が!ついにお金が振り込まれる!とか無限ループしてるけど、そういうの全部、逆に支配層が流してるらしいからね。真実から遠ざける為に。

目の前ににんじんぶら下げられて、無我夢中で走って、いつまでも届かなくて、今自分がどこにいるかもわからない。

何回裏切られたら目が覚めるんかな。黙って待ってたって救世主はやってこない。まぁもはや実現するかどうかなんて気にしてないのかもしれんけど。

Qのおかげで陰謀論者は増えたけど、肩身は狭くなったと思います。陰謀論者ってだけで害悪認定。これも支配層が仕掛けた罠なんよな。

私もエプスタイソが逮捕されたあたりは夢中になってたし、大統領選まではQフォロワーの情報も参考にしてたんですけどね。

Q自体は真だったと今でも思ってます。でも崩壊しちゃった。残念。


ホワイトハットはまだ少数ながら活動してて、人々にデモに参加するよう求めてるらしいです。自分達が動きやすくなるから。それだけ民意の力は大きいってことすね。

カナダのフリーダムコンボイ、すごいですよね。感動しました。他国にも広まってるらしいし。心は誰にも奪えない。

そいえば、フリーダムコンボイシンプソンズで予言されてたって動画、コラらしいんで注意っす。

トランプ大統領の時もそうでしたが、予言されてたってことにして「なんだ、全部支配層の計画通りかよ。何やっても無駄じゃん」って思わせたいみたいです。

何事もまずは疑ってかからないとなのが、正直めんどいところですね。まぁでもやるしかない。あきらめたらそこで試合終了ですよ…?\安西先生ッ/